Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kyokuchou/josou-world-portal.com/public_html/wp-content/plugins/rss-post-importer/app/classes/front/class-rss-pi-front.php on line 205

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kyokuchou/josou-world-portal.com/public_html/wp-content/plugins/rss-post-importer/app/classes/front/class-rss-pi-front.php on line 258

【要注意】食べる哲学男との地獄の晩餐会

『100人の男女とSEXをしたバイセクシャルの女装家セラピストが伝える異性を100倍幸せにするスピリチャルSEXの秘密に』お越し頂きありがとうございます。

 

 

☆はじめましての方はこちらから

このブログの取説と自己紹介

 

 

 大好評自分カレシとの恋愛で自愛を高める

一人恋愛メソッドについてはこちら

一人恋愛メソッド公式BLOG

 

皆さん、こんにちわ。

愛のあるSEXが地球を救う

クノタチホです(⌒▽⌒)

 

 

このブログではSEXに対する皆さんお悩みや相談を中心にSEXに対してのクノタチホの見解や考えを発信しています。

 

そしてSEX以外は場面でも女性の中の男性に対するモヤモヤ『この男ってどうなん??』という疑問に対してもお応えしています。

 

彼氏

セフレ

不倫相手

友達以上恋人未満

夫婦

ビジネスパートナー

相手の男性と現状どんな関係でも結構です。

男性に対して『この男ってどうなん??』というご質問にお答えしています。

 

テーマは

・SEX

・貞操観念

・お金

・仕事

・コミュニケーション(デート・連絡)

・時間の使い方

・人間関係

・ルックス

・生い立ち

・食事

・運

どんなテーマでも結構です。

 

 

相談フォーマットに沿ってメールを頂けると嬉しいです♡

↓↓

 oimo3daisuki@gmail.com

 

 

なんや!!

締めで頼んだパスタ残してるやん。

残したら絶対アカンって!!

勿体無い!!

残った分俺が食べたあげるわ

 

 

わぁ、ありがとう

(正直炭水化物は少しでいいんだよな・・・太りたく無いし)

なんて場面ありませんか??

普段沢山食べるわけじゃ無いのに、この食べ物を残すという事に過剰に反応する男性がいます。

 

 

代わりに食べてくれる男性もいれば中には食べものを残す女性に対して嫌悪感を持つ男性もいます。

 

 

 

皆さんは食べ物を残さず食べる男についてどう思いますか??

 

 

【食べ物は残さない!!食べる哲学男の秘密】

このタイプの男性の魅力はもちろん食べ物に対する感謝の気持ちを感じている事です。

 

食べられる事が当たり前時代にそれがいかに有難い事であるかという考え方を強く持っているタイプです。

 

食べるものは全て命を宿すものであり、人間は食べるものエネルギーに大きく影響を受けているという哲学を持っています。

 

まさに食べる哲学男

命のエネルギーを感じて感謝する側面が女性に対しても向けられる事が多く女性に優しく大切にする男性が多いのです。
 
ただこのタイプの男性の難点は哲学を大切にし過ぎて他の大切な事を見失う一面があるという事がです。
 

哲学(男性性)に基づいて食べるという事はとても大切なのですが、残さないというルールを大切にし過ぎる事で結果食べ過ぎて気持ち悪くなるというカラダの感覚(女性性)の状態が無視されてしまう事になります。

 

食事の時間が楽しい時間になるかどうかはどれぐらい彼の哲学に共感出来るか次第ですね。

 

後はその哲学を彼が女性に押しつけたり、その哲学で女性をジャッジしない事を願いますね。

 

そうなってしまうと彼との時間が毎回地獄の晩餐になってしまいます。

 

 

食べ物は残さない!!食べる哲学男と相性の良い女性とは?】

このタイプの男性に惹かれる女性は彼の食べる哲学に魅力を感じている女性。

もしくは

自分自身も同じような食べる哲学を重要視してきた女性。

 

食べる事について深く考えた事の無い食べる偏差値幼女レベルの女性にはオススメのタイプです。

カレーとオムライスとハンバーグばっかり食ってるような女性。

 

 

そしてこのタイプの男性に必要なパートナーは  純粋に味覚に喜びを感じる事の大切さを教えてくれるタイプの女性なんです。

 

 

美味しく頂く事が命のエネルギーを大切にする事であるという事を改めて気づかせてくれるぐらい美味しそうにご飯を食べる女性と食事をする時間がこのタイプの男性にはとても必要なことなんです。

こんなの生まれて初めてぇーー💓💓

みたいなちょっと大袈裟なぐらいでちょうどいいんです。

 

 

とにかく美味しくを感覚で表現してくれる女性で在る事が大切です。

 

彼との関係性の中で食べる哲学を大切にいきたい女性は◯

自分自身はとにかく感覚的に食べたいからその哲学が煩わしく感じる女性は×

 

【内なるキューピッドからのメッセージ】

食べる事に対する感謝を頭と感覚の両方でバランスよく大切にしましょう。

 

アタシはちょうど食べる事に対する考え方を改めていきたいタイミングだから今だったらこういう男性と一緒に食事しながら色々教えて貰いたいなって感じます。
 
でも昔は一番嫌いなタイプだったかもwww
 

 

皆さんはどうですか??
食べ物は残さない!!食べる哲学男って有りですか、無しですか??
 
自分の中での男選びのルールブックに是非付け加えてみて下さい♫
 
そしてそのルールがご自身の自分らしい在り方に繋がっていくという事を是非意識してみて下さい(⌒▽⌒)
 
という事でこれからも
『この男どうなん!?』というご質問沢山お待ちしています(⌒▽⌒)
↓↓
oimo3daisuki@gmail.com
 
今日のブログはここまで💓
読んでくださってホントにありがとうございました(^O^)

 

 

 

掲載元:【要注意】食べる哲学男との地獄の晩餐会