クノタチホのブログ

愛のあるSEXとnature selfの関係

投稿日:

『100人の男女とSEXをしたバイセクシャルの女装家セラピストが伝える異性を100倍幸せにするスピリチャルSEXの秘密に』お越し頂きありがとうございます。

 

☆はじめましての方はこちらから

このブログの取説と自己紹介

 

皆さん、こんにちは

愛のあるSEXが地球を救う地球

クノタチホです(⌒▽⌒)


今日は『愛のあるSEXが地球を救う🌏』その理由についてアタシなりの考察を改めて書いてみたいなって思っています。



愛とはIで在るっていつも抽象的な事を書いてたりアタシがよく『自分らしさ』という言葉を使っているのですが、その辺りが意味わからん!!!

って昨日男友達に突っ込まれたんです。


その男友達はもう15年以上付き合いのある友達で、アタシのSEX観が180度変わった理由に凄く興味を持ってくれていました。


ジャンクSEX大好き男子代表でAVの撮影に何回も参加した事のあるアタシが、かなり違った質の性欲に目覚めた事がとても不思議らしいのです。


アタシが愛を語る事に凄く違和感があるらしいです。


でもきっとアタシが感じている愛と彼の中での愛の意味にかなりズレがあるなって感じていたので説明していんですけど、きっとブログを読んでくださっている方の中にもその辺りがちょっとズレがある方もいらっしゃるかも知れないので改めて書きたいなって思ったんです。


そしてそこにスピリチャルSEXのパートナーに相応しい男性=セクシャルソウルメイトで出会うヒントが隠されています。


そしてスピリチャルSEXに目覚める事が地球🌏を救うと感じたのか??

そのお話にも結びついてきます。


因みにその相手はアタシみたいに同性が相手でも全く関係ありません。


同性愛SEXでも異性愛SEXでも精神的な役割として男性性の役、女性性の役に別れていれば問題ありません。


そして愛に還るという表現を使ってる理由も改めて。


ちなみに皆さんは愛という言葉にどんな意味を持していますか??


アタシはnature  selfとしての在り方そのものこそが愛だと感じています。


nature selfとは生まれる前に決めてきた在り方*beingの事です。

男なのか

女なのか
どんな家に生まれるのか?
も含めて、もし生まれる前にこんな感じで自分のbeing設定をしてるとしたら?
皆さんどうですか?

なぜ人は生まれていたのか??

という運命論や宿命論が世の中には沢山溢れていますが、アタシはこの在り方で存在するため、そしてこの在り方と繋がるためにアタシ達は自らの意志で生まれてきたんだとアタシは個人的に感じています。

そしてnature selfとして在り方ってオリジナルなものだから、みんながみんな一般的に人が羨ましがるような成功や幸福を体験するって決めて生まれてきたわけじゃないってアタシは感じています。

そしてnature selfとしての1人1人がこの世界に存在する事が生きる前提や目的になった時にこの地球🌏は恐ろしい程に調和が取れた平和な状態になるんじゃ無いだろうか??

ってアタシは感じています。

その裏にはもう一つの前提としてその自分に還るためのサポートは宇宙が無限にしてくれるという事があります。

nature selfのプログラムにはいくつかルールがあるとアタシは感じます。

*顕在的な記憶としてでは無く、潜在的な記憶として組み込まれる。

*nature selfのプログラムは意識外側の体験する五感で感じる情報とワクワクや安らぎなどの身体感覚の反応との結びつきに意識を向ける事によってそれを顕在的な位置にあげる事が出来る。

*nature selfの情報を回復するための体験やイベントも予め自分で選択している。

その体験とイベントという点を線で繋ぐと物語になるように創られている。

*nature selfとしてのプログラムとは相反する阻害プログラムを親や社会からプログラミングされる。

*相反する阻害プログラムは、それが原因で発生するいくつかの問題を乗り越える事で解除される。

*そしてその乗り越え体験で得るリソースや能力はnature selfとして在り方のヒントになる。

*相反する阻害プログラムは無視し続けると効力を失う。

*nature selfとしてプログラムが回復した時に、地球🌏に何かを貢献するという約束を設定している。

*nature selfとは無理に何かをしようとしなくても、存在するだけで貢献に繋がるような在り方のプログラムになっている。

*nature selfとしての体験に必要な資源は無限に手に入るようになっている。

これはnature selfの元ネタは自分自身の体験と勿論

バシャールです。


愛の意味をバシャールが用いているそのまんまにアタシはあてはめてみたんです。

すると愛のあるSEXの意味が180度変わったんです。

*nature selfの情報を回復するための体験やイベントも予め自分で選択している。

その体験とイベントという点を線で繋ぐと物語になるように創られている。

☝︎この体験やイベントとして恋愛やSEXに選択しているもの同士がアタシはセクシャルソウルメイトになる可能性が高いと感じでいます。


男性も論外では無いと思います。

運命の女性を性愛で愛に還すという体験を通してnature selfのプログラムに還る設定をしてきてる男性も沢山存在してるはず。


あとお恥ずかしい告白ですが、そういう意味では以前のアタシは女を抱く男としてはまだまだ未熟者だったと思います。

そしてアタシのSEXの価値観が180度変わり、SEX事態が覚醒の鍵を握っているという気づきのキッカケになった体験は、女性的快楽に目覚めるきっかけになったアナルSEXです。

後で知ったんですが、前立腺には男性の子宮がには存在していたという驚きの事実が深く関係してると感じています。

えっ??
男に子宮あるの??
って思われた方も沢山いらっしゃると思いますが、どうやらあるみたいなんです。

☝︎

ここの手前の前立腺のところ、超絶気持ち良いですよ😭
男のカラダの中の隠れたパワースポットである事は間違い無いです。

子宮は男性には無いって思ってたから

子宮委員長はるちゃんが発信されてきた事はアタシには何の関係も無いと感じていたのですが、男性のジャンクSEXの価値観を性愛に覚醒させるヒントがそこにはあるような気がしてきました。


前立腺がジャンクSEXの洗脳のリセットボタン説になってるのかもってアタシは感じています。

*nature selfとしてのプログラムとは相反する阻害プログラムを親や社会からプログラミングされる。

☝︎ここにアダルトポルノをベースにしたジャンクSEXの価値観の事。


女性的な快楽や感覚に目覚めてみて、改めて女性を愛する事の意味を深く再定義する男性がこれから増えていく事を祈ります。


アタシも現在進行形でチャレンジしてますし💓

また経過は改めてまたご報告したいなって思います。


バシャールのワクワクというメソッドに出会って、変態行為の探求をした結果、そこに愛の本質を見つけてしまったアタシは地球🌏への貢献として愛の在るSEXのホントの意味を伝えていくんだと思います。


愛の在るSEXで互いにnature selfに回帰する男女のキューピット👼みたいになれたらいいなぁ💓


今日のブログはここまでです。

最後まで読んでくださってありがとうございました😊
 
 

ブログを読んで

一度電話で話してみたい

相談したい事がある

聞いて欲しい事があるって方は気軽に初回無料の電話カウセリング是非ご予約下さい。

初回無料カウンセリング(電話)60分

どんな些細な事でも結構ですお電話お待ちしています。

 

 

2019年は

*流れを変えたい!!!!!!

*生まれ変わりたい!!!!!!

*別人のような自分になりたい!!!!!!

そんな方のためのワークショップ。

ちょっと男性性が弱いなって感じてる男性、女性向けの内容になってます。

もう残り1名様しか枠がありません。

 

 残り1人ですよーー
 
あんな乱暴な告知だったのに申し込みくださってる皆様感謝、感謝でございます😭
 

開催概要

男性脳と女性脳を統合して
2019年の地図を描く
1dayセミナー
in大阪
日 時 2019年1月20日
場 所 クノタチホのカウンセリングルーム
大阪市浪速区恵美須西2-3-1
参加費用 ¥20,000
お問合わせ oimo3daisuki@gmail.com

掲載元:愛のあるSEXとnature selfの関係

-クノタチホのブログ
-, , , , ,

Copyright© 女装TGニュースポータルJSP! , 2019 All Rights Reserved.