とある男の娘♪

ワールドカップ4強2

投稿日:

ブログ名:とある男の娘♪

サッカーワールドカップ、

ラウンド4

第一試合は

フランスが、ベルギーを降しました。

面白いのが、フランスのワントップのジルーと言う選手。

背の高さを活かしたポストプレーが得意でゴールは0!

点取り屋ではないようです。

その代わり自陣ペナルティーエリアまで戻って守備、

最前線の選手とは思えない動きをします。

タイプとしては大迫選手とイメージがかぶります。

 

対照的なベルギーはルカク、アザールというカウンター要員が

常に相手のゴールを狙える位置に残っています。

セットプレーなど大きいルカクが、守りに参加したほうが失点を防げるのでは?

なんって疑問もありますが、日本もブラジルもコレでやられてしまいました。

ピンチはチャンスですね。

この日は、ピンチはピンチでした。

コーナーキックから、DFのウムティティに押し込められて先制点。

日本の最後のコーナーキックと被ります。

 

勝敗は、あざなえる縄の如し

紙一重ですね。

 

クロアチアが延長戦の末、イギリスに勝ちました。

セットプレーのイギリスに対し、試合巧者のクロアチア。

前半早々フリーキックでイギリスが先制。

このまま高さに勝るイギリスが押し切るかなと思いきや、

モドリッチのハードワークでゲームを支配すると後半同点に追いつき

3試合連続の延長戦。

延長後半点取り屋マンジュキッチが押し込んで逆転。

 

クロアチアのコーナーキックで、注目したのは、

高さでは敵わないクロアチアはショートコーナーを選択。

有利な体制になるまで中にはボールを入れないという判断。

キーパーにキャッチされたら、キーパーにファールでゲームを止め

ディフェンダーが戻る時間を作るところでした。

イエローを貰わないようにファールする技術はさすが老練だなと思いました。

日本の最後のコーナーキックがフラッシュバックしました。

 

決勝戦は、フランス対クロアチア

3位決定戦は、イギリス対ベルギーどちらも楽しみです。

休養が短いイギリス動けるのかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ワールドカップ4強2
ワールドカップ4強2
とある男の娘♪

ヘッドライン女装ニュースLGBTニュース求人イベントファッション女性化女装外出人間・恋愛お店女装ワールド女装ワールドDeep

No items, feed is empty.

-とある男の娘♪
-,

Copyright© 女装ワールドポータル-日本最大級の女装専門情報サイト- , 2018 All Rights Reserved.